toggle
『自給・自信・自立』がつながりあう " 地域 " と " 知域 "
2013-01-06

[終了]小さな自作ソーラー発電WS

電気を自給してみませんか。普段何気なく使っている電気、自分で作ってみたらいろんなことが見えてくるかもしれません。

自分で作るって難しそうだなと感じていても、やってみると意外と出来るものです。きっと大丈夫。

手作り電気のWSです。

 

日時
2013年 1月19日(土曜日)

13:00開場 13:30開始 (17:30終了予定)

場所
雫の家(京成佐倉駅から徒歩10分)

※ 場所の詳細は申し込みお受け次第お知らせ致します。

料金
制作 42800円(中)、23000円(小)、見学 2000円

お申し込み

お申し込みの受付は終了しました。

◆締め切り

2013年 1月11日

◆制作定員
5名

中と小のサイズについて

<太陽光パネル>

  • 中:50W(5.5kg、76.0*54.0*3.5cm、頑張れば電車で運べます。)
  • 小:20W(2.4kg、64.5*29.5*2.3cm、腰までぐらいの大きさです。)

ここのWが大きいと沢山電気を作り出せます。

<バッテリ>

  • 中:12V 27Ah(15.5kg、16.6*19.6*13.1cm、ビックリする程重いです。)
  • 小:12V 12Ah(4.4kg、10.2*15.1*9.9cm、ちょっとズシ!っときます。)

ここのAhが大きいと沢山電気をためられます。

<パワーコントローラー(インバーター)>

  • ・中:350W
  • ・小:120W

ここのWが大きいと一度に沢山電気を使えます。

制作したソーラー発電システムを持ち運ぶためには、キャリアーや大きなバックを用意した方が、きっと良いです。


関連記事