toggle
『自給・自信・自立』がつながりあう " 地域 " と " 知域 "
2018-09-11

9/16(日): ソウサ、タンボ、オイデ vol.3

一回目の田植え、
二回目の草取り、
そしてやっと、
三回目の稲刈りです。

これが一番、楽しいのですよ〜(^^)

オダ掛け(稲を干す)が見れるなんて、
日本中なかなかありません。
その美しいこと。
地元の人もたまに迷い込んでしまって
その風景を偶然に見ると、
昔の風景を思い出すようで、
感動感激されるんです。

相当にこだわっている小さな農家さんか、
自給的な米作りをしている人しかしません。
採算効率が合わないからです。

でも一番美味しいお米は、
ハサ掛け天日干ししたお米なのです!

オダを作る面々

当日16日(日)は、
SOSA PROJECT で2年以上田んぼをやっている
それぞれのメンバーもたくさん来るようですし、
そのそれぞれが、
森から竹を切りだしていたり、
それをえっちらこっちら運んでいたり、
その竹で稲をかけるオダを組んでいたり、
稲刈りしていたり、
脱穀していたり、
複数年しているメンバーは、
自由に自分たちで全て決めて作業しています。

1年目のメンバーだけ、
決まった日程に来て米作りを習得するわけです。

さて、
単発で田んぼに来てみたい、作業してみたい、
という方向けに私が借りた田んぼ。
小さな広さで90平米、1畝満たないくらい。

稲刈りは手作業でやるのですが、
広さなら数人いれば2時間もかからないでしょう。
いい汗を流し、里山の空気と虫の音を聴き、
田んぼ作業する人たちの動きを垣間見れ、
汗を風がかすめてゆく時、
こんな最高な気分はありません。

昼時、ビールを飲んだら、
死んでもいくらい(^^)

午後は、
今作っているドラム缶風呂を囲む
小さな東屋の柱や梁を、
宮大工さんのように
釘やインパクトドライバーを使わないで、
ホゾやホゾ穴を仕込んで組み上げ(棟上げ)ます。

私も初のホゾ作業、ホゾDIYで、
淡々と暇な日を見つけては暑いさなかに、
立体的に頭の中で設計図を描き、
材料を採寸し、のこぎりで切り、
カツン、カツン、とノミとトンカチで刻んできました。

素人丸出しですが、
私の初の試みなのでお許しください。
うまく行くかな〜!

さすがに棟上げは一人ではできません。
支える人、大きな小槌で叩く人、など、
最低でも3人は必要です。

ぜひお手伝いください。

大谷石をえっちらこっちら運んで
焚き口にしてます、重かった〜!

土台の杭は地元の方の森に入らせてもらって、
細い杉をチェーンソーで倒して皮を剥き、
土に刺すとところの表面を焚き火で焼いて、
土に叩いて打ち込みました。

この土台の上に棟上げします。
みんなで棟上げします。

当初の設計イメージ図です(髙坂作)。
作りながらすでにたくさん変更してしまってますが。

DIY作業初心者でもOK!
倉庫作りもしたいので、
そちらはインパクトドライバーなども使いますから、
初心者こそ楽しめるでしょう。

下の写真は SOSA PROJECT の青山さんが
指導しながらWS参加者と作ってくれている
倉庫の側面の装飾。

なかなかかっこいいでしょ!
こちらを初心者の方々に
進めてもらいたと思っています。

参加費は材料代などに使わせてもらっています。
手伝わせるのにお金取る、ってすいません(笑)

【 ソウサ、タンボ、オイデ vol.3 】

<日時と集合場所>

9/16(日)8:34 八日市場駅 集合
(次の電車は9時後半、乗り遅れても迎えに行けません、
時間必達でお越しください)
※ 今の所、天気予報は曇りか晴れのようです。

 

<作業>

午前に稲刈り、午後はDIY
帰りに駅へ送った際、電車本数が少ないので、
電車が来るまで駅横の小さな道の駅のような場所
その屋外の椅子テーブルで慰労会なる小さな宴、
できたらいいな〜!
電車で帰る方はお酒やビール飲めますし(^^)、
やりましょう!

 

<お昼ご飯>

お弁当をお持ちいただくか、
近くの八日市場ふれあいパーク
有志で買いに行きます。
ビール買いたい方はその折に!

 

<持ち物>

汚れていい服、
長靴か泥だらけになって構わない靴
軍手、
タオルか手ぬぐい

 

<参加費>

2000円
(昨日の告知では3000円にしていましたが、
今回、釜で自家製ご飯を炊くとか、
自家製味噌汁を仕込むとか、
私一人では余裕がありませんので、
できない分、値段を下げました)

 

<参加者数>

電車で来る人は6名のみの限定。
車で来る方は限定人数はありません。

 

<申込>

oh.moonsetアットマークnifty.com
090-9322-8722
髙坂まで。

 

<追伸>

時間があったらお風呂も行きたいな〜!
匝瑳市が運営するお風呂があって、
200円で入れるんです、でも16時まで。
万が一、作業が早く終わったら(^^)

たまにはTSUKIでも眺めましょ


関連記事