toggle
『自給・自信・自立』がつながりあう " 地域 " と " 知域 "
2012-09-04

[終了]里山の風物詩、「おだがけ」をつくろう!!ワークショップ

まだまだ暑い日が続きますね。
さて、NPO法人SOSAPROJECT&アースカラーの田んぼは9月後半に稲刈りを迎えます。

稲刈りと言えば、↓こんな風景を目にしますね。

おだがけ01


稲刈りをした後、通常の農家さんは、天日乾燥は手間がかかりすぎるので乾燥機に入れて乾燥させるのですが、昔ながらの技術を習得すべく活動している私たちは、「おだがけ(地域によっては、はざがけ)を作って稲を天日乾燥させます。これは、葉の養分が稲に落ち、太陽光をいっぱい浴びることによって、お米をより一段美味しくする秘訣なのです。

その「おだがけ」、素人でも見よう見まねで作ることはできますが、できることなら台風などの雨風にも耐えるシロモノを作りたいものです。

ポイントは竹の組み方と縄の結び方。
今回は地元のおじいさんや、植木組合の若手職人をお呼びしておだがけの作り方を指導してもらいます!日帰りでゆるりとやりますので、ぜひぜひご参加ください~

 

◆開催概要
日にち:922日(土)

タイムスケジュール

09:45: JR八日市場駅集合
10:00: お弁当買い出し(ふれあいパーク八日市場に寄ります)
10:30: 竹の切り出し作業
12:00: 昼食休憩 お弁当(各自持参)
13:00: おだづくり(竹組み、縄で縛る)
15:00: いろいろな縄の結び方を学ぼう&やってみよう!
16:00: 終了
16:15: JR八日市場駅解散

◆参加費
1,000/一人

◆持ち物
・作業靴(長靴、地下足袋など)
・作業着(長袖をお勧めします)
・飲み物
・タオル
※道具はこちらで用意します。

◆募集人数
10名程度

◆お申込み
以下のフォーマットへ必要事項を入力・送信し、お申し込みください。

https://ssl.form-mailer.jp/fms/2ef2d937212614

締切

919日(水)


関連記事