toggle
『自給・自信・自立』がつながりあう " 地域 " と " 知域 "
2016-07-26

[終了] 【8/6〜8/7】ツリーハウスを作るWSをします☆

ツリーハウス

ツリーハウスとは、木の上の家。

数年前から、ツリーハウスって素敵だなぁ(*^-^*)ってあこがれていたら、身近に作れる人が現れて、うちにはそんなに大きな木があるわけじゃないけれど、それでも作れるよ!って言ってもらい、夢がかなうことになりました。

ぼんやり、素敵だなぁって思っていただけけれど、これを機会に、「ツリーハウスを作る ピーターネルソン 著」の本を買って読んだら、わくわくしてきて、「こういう家で死にたい!」

要はおばあちゃんになっても、こういう家で暮らしたい、って思えてきて、いつか森の中に住めるようなツリーハウスを作って、そこで晩年を過ごしたいって夢もできました。
そういう自然に沿った暮らしがしたい、そうやって自然の中で死にたいって思いました。

今回は、ちょっとした小屋になると思いますが、過ごしやすい時期には、そこで本を読んだり、昼寝したり、月や星を見て瞑想したり、そしてうちに遊びに来た人にも、そこで過ごしてもらえたらなって思います。

私が最近思うのは、「遊ぶように暮らしたい」ってこと。
それは毎日毎日遊んで暮らそう、っていうんじゃなくて、日々の生活のすべてを遊びのように楽しもう、ってこと。

それにはクリエイティブな暮らしが欠かせないと思い、最近は、庭のハーブなどを使って様々な食べ物、飲み物、化粧品などを作ったり、キッチンをどんどん模様替えしてみたり、それから何より畑でハーブや野菜を育てること、田んぼでお米を作ること、ダンスをすること、おいしいご飯を食べることもそうだし、ツリーハウスを作ってそこで過ごすのも、その一つです。

特別な場所に行かなくても、絶景に行かなくても、(もちろん行ってもいいし、たまには行きたいけれど)でも普段の自分のいる場所が、遊びのように楽しめる場所だったら、最高だなって思う。

そういうわけで、ツリーハウスを作るワークショップを行います。
8月の2日間を最初に、何回かに分けて行います。
次回は10月の予定です。

●日時
8月6日(土) 13時から夕方まで
8月7日(日) 10時から夕方まで

●場所
匝瑳の古民家まりりん邸

●作業内容
プラットホームと呼ばれる、土台の部分と階段作り
(家の部分は次回作る予定です)

●参加費
中学生以上は、6日は1500円、7日は2000円
7日はランチが+700円でご提供できます。

2日間通して参加したい方は、宿泊のご相談にものりますので、
お問い合わせください。

●講師
青山完
-1980年生まれ 福島県会津若松出身
-2015年4月会社を退職し、栃木県那須町にある非電化工房の
-藤村靖之先生に弟子入りし一年間学ぶ
-2016年4月千葉県匝瑳に移住
-匝瑳移住後は月3万円ビジネス実践中

●問い合わせ・申し込み
まりりん cbv50790☆pop01.odn.ne.jp
(☆を@に変えてください)

th2_8b5d0eaa

こちら↑は非電化工房で、青山君が仲間と作ったツリーハウスだそうです。

かわいいね~(*^-^*)
うちのはどんなふうになるかな~♪
ツリーハウスに興味がある人、大工仕事が好きな人、
子どもと一緒に夏休みの思い出を作りたい人、
夏休みを田舎で過ごしたい人、
ぜひぜひ、お待ちしていますね!

たぶん、とても暑くなると思います。
ドラム缶風呂にお水を入れますので、水遊びもしながら、楽しみましょう!

 


関連記事